FGI - FinTech Global Incorporated

沿革

2013年11月FGI等の出資により、 ㈱ムーミン物語設立
㈱ムーミン物語は、Oy Moomin Characters Ltd の専属代理人Bulls Presstjanst AB との間で、「ムーミン」を主題としたテーマパークに関する日本国内の独占的ライセンス契約を締結
2015年5月FGIが㈱ムーミン物語を連結子会社とすることを決定
2015年6月FGIが埼玉県飯能市の宮沢湖畔で、「メッツァ」開設を決定し、当該不動産を所有する西武鉄道㈱と不動産売買契約を締結
FGIが飯能市と「地方創生に関する基本協定」を締結
2016年12月ロゴ、コンセプト等を発表し、公式サイトを開設
2017年6月メッツァビレッジ及びムーミンバレーパーク建設のため、FGI及び飯能地域資源利活用合同会社(特別目的会社)が、メッツァプロジェクト飯能共同企業体とそれぞれ工事請負契約を締結
2017年7月メッツァビレッジ及びムーミンバレーパーク着工
ムーミンバレーパークの不動産流動化を目的に、FGIが当該不動産を飯能地域資源利活用合同会社に譲渡
飯能地域資源利活用合同会社が、ムーミンバレーパークの用地譲受代金、建設工事代金の調達のため、地域金融機関からの借入(最大56億円)及び匿名組合契約による出資(7.5億円)の募集を決定
2018年2月㈱ムーミン物語及び飯能地域資源利活用合同会社が、㈱乃村工藝社とムーミンバレーパークの内外装に係る工事請負契約を締結
2018年3月㈱ムーミン物語等が日本における「ムーミン」のライセンスを一括管理する㈱ライツ・アンド・ブランズを設立
2018年10月メッツァビレッジ及びムーミンバレーパーク竣工
2018年11月メッツァビレッジ オープン
FGIが㈱ライツ・アンド・ブランズを連結子会社化
2018年12月ムーミンバレーパーク入園料決定
2019年1月ムーミンバレーパークの内外装が完成、引渡
2019年3月ムーミンバレーパーク オープン

ページの先頭へ