FGI - FinTech Global Incorporated

フィンテックアセットマネジメント㈱がアセットマネジメントを受託している富士屋旅館が営業開始

2019年03月01日

当社子会社のフィンテックアセットマネジメント㈱(FAM)がアセットマネジメントを受託している神奈川県湯河原町の老舗旅館「富士屋旅館」が、2019年2月より営業を開始し、3月より一般のお客様の受入を開始しましたので、お知らせします。

富士屋旅館は、2017年5月10日付FAMプレスリリース「富士屋旅館合同会社との特例事業業務委託契約締結に関するお知らせ」のとおり、老朽化などの理由により一時的に営業を停止しておりました。
大規模なリニューアル工事が必要とされる中、㈱地域経済活性化支援機構(REVIC)と横浜キャピタル㈱により設立された「かながわ観光活性化ファンド」と㈱横浜銀行が、富士屋旅館の不動産を保有する特別目的会社の富士屋旅館合同会社へ投融資することにより資金調達して工事を開始し、2018年12月に完了しました。旅館の運営は、特別目的会社から旅館を賃借する、際コーポレーション株式会社が行います。

FAMは富士屋旅館合同会社より不動産の管理等に関する業務(アセットマネジメント)を受託し、工事に係る各種管理業務等を行ってきました。
湯河原町は、歴史的・文化的価値が高い旅館が立ち並び、古くから文豪や画家などが滞在した温泉町として知られております。今回の工事により富士屋旅館は、およそ100年前から残る建物の外観を残してリニューアルされ、町のランドマークとして蘇りました。FAMは、引き続き富士屋旅館のアセットマネジメントを通じて湯河原町の地域活性化に貢献して参ります。

富士屋旅館のウェブサイト

ページの先頭へ